カルロス・シュヴァーベ
Carlos Schwabe (1877-1926)
ドイツ生まれ、スイス人   象徴主義、 世紀末芸術
1988年パリ移住。  挿絵画家 (ソラ「夢」、ボードレール「悪の華」など)

.1892

From Le Reve. 1892.

Pain 1893

1894    Musee d'Ixelles. Bruselas. Belgica.

死と墓掘り人    1895−1900

1900. Acuarela sobre papel.

1902 詩人とミューズの結婚   97 x 53.5 cm.

Elysian Fields
1903 Oil on canvas  46.7 x 30.5 cm

1903. Acuarela y tinta china sobre papel.

Three Wise Virgins    1907

Lapiz y acuarela sobre papel  1916

Woman with the Lyre    1918

Pommeirs Fleuris   1912




後期印象派へ戻る

ホームページ | 西洋絵画 | 女流画家 | 聖書の物語 | ギリシャ神話  | 文学