ショッピング 西洋絵画史 女流画家 ギリシャ神話 聖書の物語 文学 画像使用と著作権 リンク集
画家名・アーティスト名一覧  Artist INDEX
     |      |      |  ちつ   | なにぬねの
     |      | やゆよ |      |  
西洋美術史年表       絵画史別 画家インディックスはこちら
スタッブス
ポスターはこちら
George Stubbs (1724-1806)
イギリス  ロマン主義・新古典主義
18世紀イギリスの動物画家。ほとんど独学で絵を学んだ。1740−50年代、肖像画家として働くかたわら、解剖学の研究に没頭。ことに56−58年馬の解剖に専念、やがて『馬の解剖学』(1766)として結実。ヨーロッパ中にその名を知られることになる。
60年以降は、ロンドンに居を定め、「馬の画家」として名声を博した。
作品は馬の肖像画、乗馬図、狩猟図など、いわゆるスポーティング・ペインティングが圧倒的に多いが、そこに登場するさまざまな人物の描写から、彼が社会的な階級差というものにも無関心でなかったことがうかがわれる。

Two Bay Mares And A Grey Pony
1793


新古典主義へ戻る

*ホームページ | *西洋絵画 | *女流画家 | *聖書の物語 | *ギリシャ神話   *文学