ショッピング 西洋絵画史 女流画家 ギリシャ神話 聖書の物語 文学 画像使用と著作権 リンク集
画家名・アーティスト名一覧  Artist INDEX
     |      |      |  ちつ   | なにぬねの
     |      | やゆよ |      |  
西洋美術史年表       絵画史別 画家インディックスはこちら


ピュヴィス・ド・シャヴァンヌ、ピエール
 (French, 1824-1898)
フランス  象徴主義  壁画家

リヨン出身。19世紀最大の壁画家。フランス象徴主義絵画の先駆的画家。


19世紀のパリはナポレオン三世によって、市の大改造が行われた。
狭く入り組んだ道を直して、放射線状に大通りを作り、多くの建物が改修、建築された。
壁画の需要が大きな時代であった。

パンテオン、パリ市庁舎、リヨン美術館、ボストン公立図書館、マルセイユ・ロンシャン宮、教会、個人邸宅に至るまで、ピュビィスは数多くの壁画を手掛けた。

ピュヴィスの作品はおとなしくて、優雅、その中に神秘性を秘めている。オーソドックスな作品に見えるが、その表現力は、前衛的な画家たちにさえも人気があった。ナビ派やスーラーにも影響を与えている。

Death and the Maiden
puvis3.jpg (49726 バイト)

The Dream
puvis1.jpg (45262 バイト)

Vigilance
puvis9.jpg (40328 バイト) Oil on canvas; 235 x 93 cm
Private Collection

警戒

The Meditation
puvis4.jpg (32989 バイト) Painted in 1867
Oil on canvas; 106 x 52.5 cm
Private Collection


puvis6.jpg (36196 バイト) Mary Magdalene at St Baume
Painted in 1869


ピュヴィス・ド・シャヴァンヌ 「風船」1870  136 x 86.5cm オルセー美術館、パリ

ピュヴィス・ド・シャヴァンヌ 「伝書鳩」1870  136 x 86.5cm オルセー美術館、パリ

ピュヴィス・ド・シャヴァンヌ 「祈りを捧げる少女聖ジュヌヴィエーヴ」1876 
                      136.5 x 76.3cm ヴァン・ゴッホ美術館、アムステルダム

ピュヴィス・ド・シャヴァンヌ 「海辺の娘たち」1879  205 x 154cm  オルセー美術館、パリ
puvis8.jpg (43651 バイト)

ピュヴィス・ド・シャヴァンヌ 「貧しき漁夫」1881  ルーヴル美術館 パリ
puvis10.jpg (40554 バイト)

ピュヴィス・ド・シャヴァンヌ 「芸術とミューズたちによって崇められる聖なる森」1884 
                                      460 x 1040cm  リヨン美術館階段室

ピュヴィス・ド・シャヴァンヌ 「眠るパリの街を見おろす聖ジュヌヴィエーヴ」1898  パンテオン、パリ
ピュヴィス・ド・シャヴァンヌ 「眠るパリの街を見おろす聖ジュヌヴィエーヴ」1898  パンテオン、パリ古くからパリの守護聖者として信仰を集めていた聖女ジュヌヴィエーヴは、420年頃にナンテールに生まれ、500年頃に世を去った。

パンテオンは、18世紀、建築家スフロの設計の元建てられた。その丘をサント・ジュヌヴィエーヴという。

ド・シャヴァンヌはそのパンテオンの壁画を依頼された。聖ジュヌヴィエーヴの生涯を壁画にするという依頼だった。

98年に亡くなるまで、20年以上にわたって壁画に従事していた。

この作品は最後の作品。

静かな抒情性のある作品になっている。

後期印象派へ戻る

ホームページ | 西洋絵画 | 女流画家 | 聖書の物語 | ギリシャ神話  | 文学