デューラー
Albrecht Durer (1471-1528)
ドイツ   ドイツ・ルネサンス

メランコリアT  Melancholia-T 、1514
Copperplate engraving
25 x 19 cm
天使が頬杖をついている。その顔つきは尋常ではない。今にも発狂しそうな表情である。頬杖のポーズは憂鬱気質をあらわし、天才の資質である。

天才の挫折をあらわすとか、霊感を受けている場面であるとか、いろいろと解釈されているようである。

戻る

ホームページ | 西洋絵画 | 女流画家 | 聖書の物語 | ギリシャ神話  | 文学