Arts at Dorian   主題解説
アブラハムイサクの犠牲ロトと娘たちイサクとリベカヤコブとエサウヤコブの夢ヤコブとラケルヤボクの渡しヨセフとポテパルヨセフ
ヤボクの渡し
ヤコブは故郷へ帰ることになった。一行がヨルダン川の支流、ヤボクの渡しで一夜を過ごしていたときの話である。天使が現れてヤコブと格闘した。ヤコブが勝った。その時に「イスラエル(神が守る人)」と名のるがよい、と神からの祝福があった。

ヤコブは無事、兄エサウの元へ帰った。兄エサウはもう怒っていなかった。エサウはヤコブを抱きしめて暖かく迎えた。

参考文献 『新約聖書』 (日本聖書協会)
『西洋絵画の主題物語 T聖書編』 諸川春樹 著 (美術出版社)
『ヨーロッパ美術を読む旅 新約聖書編』 柳澤保雄 著 (トラベルジャーナル)
『ヨーロッパ美術を読む旅 旧約聖書編』 柳澤保雄 著 (トラベルジャーナル)
『西洋美術の主題と物語』 三輪福松 著 (朝日選書)

ホームページ | 西洋絵画 | 女流画家 | 聖書の物語 | ギリシャ神話  | 文学