Arts at Dorian   主題解説
天地創造 ⇒ アダムの創造 ⇒ イヴの創造 ⇒ 人間の原罪 ⇒ 楽園追放 ⇒ カインとアベル ⇒ ノアと洪水 ⇒ ノアとワイン ⇒ バベルの塔
ノア
創世記6:9

古代イスラエルの国に、ノアという正しい人がいた。彼には三人の子供がいて、その名をセム、ハム、ヤペテといった。

神は人間の堕落した様子を見て怒り、彼らを全滅させることにした。しかし、その中にいた、正しく潔白なノアは別であった。

神はノアに箱舟を作るよう命じた。そして、その中にノアの家族と、七組の儀式に使う動物のつがい、一組の不浄な動物のつがい、そして七組の鳥のつがいを入れることを命じた。

その後、洪水が起こった。それは百五十日間続き、罪深いアダムとイヴの子孫を全滅させた。

その後、雨が止んだ。水が引くまで、百五十日かかった。そして箱舟はアララト山(トルコ東部の山)に止まっていたが、箱舟の外に出られなかった。

四十日後、ノアの家族は鳩を飛ばした。しかし、鳩はすぐに戻ってきた。乾いた土地が見つからず、休む場所がなかったからである。

一週間後、もう一度鳩を飛ばした。くちばしにオリーヴの葉を加えて戻ってきた。それは、土地が乾きだした証拠である。

翌週、もう一度鳩を飛ばした。鳩は帰ってこなかった。水が完全に引いたのである。

箱舟を出たノアとその家族たちは祭壇を築き、神にいけにえとして、動物をささげた。

ラファエッロ 
raff.jpg (43875 バイト)

1517、Fresco、Palazzi Vaticani, Vatican

ミケランジェロ 
mich.jpg (46726 バイト) 洪水
Fresco, 280 x 570 cm、Cappella Sistina, Vatican


ブリューゲル
brue.jpg (53982 バイト) 箱船に乗る動物たち
1615、Oil on copper, 25,5 x 37 cm、Wellington Museum, London

MASTER of the Duke of Bedford
mast.jpg (51289 バイト)
c. 1423
Illumination on parchment, 41 x 28 cm
British Library, London



ボシュ 
bosch.jpg (19749 バイト)
Oil on panel. Museum Boymans-van Beuningen, Rotterdam, Netherlands.

Feodor Bruni
bruni.jpg (34763 バイト)
Cardboard for a fresco in Isaak Cathedral. 1841-45. The Russian Museum, St. Petersburg, Russia.

ジョン・エヴァレット・ミレイ 
millais.jpg (24796 バイト) 箱船に戻ったハト

1851.
Oil on canvas. Ashmolean Museum, Oxford, UK



参考文献 『新約聖書』 (日本聖書協会)
『西洋絵画の主題物語 T聖書編』 諸川春樹 著 (美術出版社)
『ヨーロッパ美術を読む旅 新約聖書編』 柳澤保雄 著 (トラベルジャーナル)
『ヨーロッパ美術を読む旅 旧約聖書編』 柳澤保雄 著 (トラベルジャーナル)
『西洋美術の主題と物語』 三輪福松 著 (朝日選書)

ホームページ | 西洋絵画 | 女流画家 | 聖書の物語 | ギリシャ神話  | 文学