ショッピング 西洋絵画史 女流画家 ギリシャ神話 聖書の物語 文学 画像使用と著作権 リンク集
画家名・アーティスト名一覧  Artist INDEX
     |      |      |  ちつ   | なにぬねの
     |      | やゆよ |      |  
西洋美術史年表       絵画史別 画家インディックスはこちら
Arts at Dorian   主題解説
イエスの洗礼 ⇒ 誘惑を受けるキリスト ⇒ 奇跡の漁 ⇒ マタイ(レビ)の召命 ⇒ 12人の使徒 ⇒ カナの婚礼 ⇒ 嵐を静めるキリスト ⇒ キリストの変容 ⇒ 貢の銭(1) ⇒ 貢の銭(2) ⇒ 姦淫の女 ⇒ マルタとマリア ⇒ サマリアの女 ⇒ エルサレム入城 ⇒ 神殿清め ⇒ ラザロの復活 ⇒ マグダラのマリア
聖書の物語  新約 
マルタとマリア
ルカ10

イエスたち一行が、エルサレムに向かって進んでいるときに、ある村に着いた。するとマルタという女がイエスを家に迎え入れた。
彼女にはマリアという姉妹がいた。マルタがイエスをもてなすために働いているときに、マリアはイエスの足もとに座って、話に聞き入っていた。
マルタが少々腹を立てて、イエスに言った。マリアは私に働かせて何もしない。手伝うように言ってくれと。
イエスは答えた。「マルタ、マルタ、あなたは多くのことに思い悩み、心を乱している。しかし、必要なことは、マリアが良い方を選んだのである。それを取り上げてはならない。」神の話に耳を傾けなさい、ということである。
このベタニアのマリアも「マグダラのマリア」と考えられているが、「マグダラのマリア」に関しては多くの逸話が混合している。

参考文献 『新約聖書』 (日本聖書協会)
『西洋絵画の主題物語 T聖書編』 諸川春樹 著 (美術出版社)
『ヨーロッパ美術を読む旅 新約聖書編』 柳澤保雄 著 (トラベルジャーナル)
『ヨーロッパ美術を読む旅 旧約聖書編』 柳澤保雄 著 (トラベルジャーナル)
『西洋美術の主題と物語』 三輪福松 著 (朝日選書)

ホームページ | 西洋絵画 | 女流画家 | 聖書の物語 | ギリシャ神話  | 文学